FC2ブログ

一方通行相場とアルゴリズム取引

今回のアベノミクスによる相場の基点は言うまでもない11月の野田総理の解散総選挙宣言からでした。

前年度1月から3月までも大きくそしてノンストップな上昇がありましたがその後急速に値を元に戻しています。

5年の長期チャートで見たときに前年度の上昇は下落トレンドの範囲での頭打ちのチャート

そして今回の上昇は明らかに2011年と2012年の高値を抜き差って(2010年高値は抜けている?)、たった3ヶ月という短期間の間に上昇トレンド発生が顕著な状況になっており、今後も上昇がさらに強くなって止まらない可能性すら浮上しています。

震災などのショックなどで下値はばらばらな状態ですけど安値は8000円台で高値は10000~11000円台という間のレンジ相場を動き、09年からのチャートを見て気がつくのは上にも下にも動き出したらとにかくノンストップ状態で、「株はジグザグに動いて上昇や下落をしていく」の概念を明らかに踏み越えてるように感じます。

その原因はリーマンショック以降特に大量のマネーによるヘッジファンドの買いや売りによって相場の操縦、コンピューターのアルゴリズム自動売買で個別銘柄や先物のはめ込みなどもよく散見されるようになりました。

当然デイトレードや長期の投資において少し読み違えたりタイミングを間違えただけですぐに地獄への階段を踏むといった様子が伺えます。

個人がそういった中で大きく勝つためにはこの大きなトレンドを読み違えないで、動くほうにとにかくついていくトレンドフォローの投資をしていくしかありません。

トレンドに逆らった投資は本当にきつく損を抱えるばかりできついものですが、その追証による投げが出つくすまでは上にも下にもとにかく止まらないため損切りしないと持っているものがひどい有様になるということがすごくおこりやすいです。

よく「ニュースや雑誌などで株価について取り上げられるようになったら天井が近い」「当落レシオや信用の評価損益率が・・・%以上になると上げすぎ下げすぎ」とか言われていますがそのどちらも今のところは該当していない状態です。

今後どうなるのかさっぱりわけが分かりませんといった状況ですww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

登録ランキング
プロフィール

NAO

Author:NAO
始めまして私NAOと申します。

今まで株などやってきたのですが先のアベノミクスバブルでの空売りで追証になってしまい700万の借金を作ってしまいました。

90万の種銭で何とか再起していき投資で成長していくブログにしたいです!!

新たなことをどんどん吸収し勉強したいので相場についてのコツや励ましでもけなすだけでも何でもいいのでどしどしコメントやメールくださると励みになります。

誠心誠意答えるつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします。
★相互リンクも募集中!!★

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
投資で尊敬している有名人
短期投資 BNFさん むらやんさん ワタナベさん ひろっぴさん ジェシーリバモア 長期投資 ウォーレンバフェット ジョージソロス