スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識改革

大幅な反発で利益が乗って次の日のGUが期待されても、寄付きが同じかチョイ下げだった場合とりあえず売り払う。(力が弱いからGUしないと見る)

ロスカットは絶対に躊躇してはいけない。

スイングだった場合自分が設定したロスカットラインにかかるまで絶対に手放さない。

大幅な含み益が乗った次の日、デイトレなら昨日の終値で購入した気持ちで取り組み(資金の拘束を防ぎ返済に後悔しないため)回転することを優先する。

スイングのつもりならたとえ利益が減ったとしても日足が悪くなるまでねばって絶対に売ってはいけない。(今回そこがしっかりしていなくてスター株を安値で手放す結果に)

1000万円なんてたかが1万円の紙切れが1000枚だと思え!! 
毎日1万取れれば4年もあれば余裕だろ!!

デイスイングをしているので、状況によってどちらの動きも考え方もできるように毎日脳内訓練しろ!!


ぜってーうまく出来るようなってやっから覚えてろよアベノミクソ!!!
スポンサーサイト

相場の立ち回り方を考えた

基本順張りで上げ下げについていき、高値ブレイクや直近の高値更新したところで買い、空売りはその逆にする。

そうすることによって資金効率もよくなり失敗も避けやすく短時間で儲けが出やすい。

大引け前にはスイング的な視点であまった資金で下げ止まりそうなものを買って持越ししたりし、翌日のGUを積極的に狙ったり突然の上げにも対処できるようにしておく。
(タイムラグはあったがスイングで仕込んだ銘柄が大幅に失敗していたということは、最近売買した銘柄のチャートを見たときに少なかったので、購入したINポイントや感覚は間違えてはいなかった。)

基本利食いでも損切りでも必ず前場の寄り付きで決済するというルール設定にすれば、約定通知の遅れや買い遅れたりすることを防ぎGUも取れたりする可能性もあるので、少ない資金の拘束時間も減らすことができデイトレ資金の確保もできるので検討してもいいかもしれない。

デイトレは風のあるときだけ乗り、風のないときはスイングに切り替えて日をまたいだり、チャートが変にならない場合だけ耐える戦法を徹底しようと思う。

売買ルール

1 基本デイトレ

2 持ち越す場合は含み益が出てる場合のみ

3 週の終わりには必ずポジションオールクローズ

4 前場の寄り付いてから5分間取引禁止


登録ランキング
プロフィール

NAO

Author:NAO
始めまして私NAOと申します。

今まで株などやってきたのですが先のアベノミクスバブルでの空売りで追証になってしまい700万の借金を作ってしまいました。

90万の種銭で何とか再起していき投資で成長していくブログにしたいです!!

新たなことをどんどん吸収し勉強したいので相場についてのコツや励ましでもけなすだけでも何でもいいのでどしどしコメントやメールくださると励みになります。

誠心誠意答えるつもりですのでどうぞよろしくお願いいたします。
★相互リンクも募集中!!★

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
投資で尊敬している有名人
短期投資 BNFさん むらやんさん ワタナベさん ひろっぴさん ジェシーリバモア 長期投資 ウォーレンバフェット ジョージソロス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。